スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

豚を生きたまま煮るSCAN社

今度は、生きてる豚を煮て加工しているという大手メーカーSCAN社のスキャンダルが発覚。

自身では豚肉は食べないけど、そんなお肉がスーパーで売られてると思うと・・・ひどい、ひどい以外言いようがない。いったいこの国はどうなってるんだ、スウェーデン!

恐ろしくてなにもいえません。

SCANの豚肉は日本にも輸出されてるはず。日本のみなさん、ボイコットしてください、ぜひ。

METRO記事

ブログランキングに参加しています。一人でも多くの方に、EUでは禁止されている生きているグース鳥から羽をむしりとる残酷なダウン製造を知っていただくためにも、関心を持ってくださった方はぜひポチをお願いします。1日につき1回の投票が有効です。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2009.03.19 | | コメント(3) | トラックバック(0) | SCAN豚肉スキャンダル

«  | ホーム |  »

ランキング参加中です

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
人気ブログランキングへ

プロフィール

swedengoose

Author:swedengoose
2009年2月、スウェーデンのドキュメンタリーTV番組が、ダウン生産の実態についてレポートしました。EUでは禁止されてるはずの、生きている鳥からバリバリと羽毛を剥ぎ取って、麻酔なしで裂けた皮膚を針で縫い合わせ、羽毛が生えたらまた剥ぎ取るという残酷な生産方法が、東欧や中国で横行しているという告発番組でした。1着のダウンジャケットには70羽分の羽毛が使用されているそうです。

毛皮の残虐性は有名だけどダウンってどうなってるのかと検索して、
このページにたどり着いてくださる方が多いようです。

ダウンの情報はまだまだ少ないようなので、ブログは更新していませんが、このまま残しておこうと思います。
このブログはリンクフリーです。
怠け者の管理人で申し訳ありません。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

最新トラックバック

FC2カウンター

投票フォーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。