スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

youtubeのリンク

残酷な映像が含まれていますのでご注意ください。
番組の中からとった2分弱の映像がyoutubeにアップされています。



ダウンに関心を持ってくださった方はぜひポチをお願いします!
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ

2009.02.07 | | コメント(3) | トラックバック(0) | ダウン告発番組

コメント

こんにちは!
初めてコメントします。
最近テレビを見ていないので、TV4の番組のことは知りませんでした。
ヴィガーンに転向する人の気持ちがわかったような気がします。
今、自分が持っているダウンジャケットがどのように製造されたかわからないけれど、犠牲になった可愛そうな鳥たちのことを考えて、粗末な扱いはできないなと思いました。

2009/02/09 (月) 19:22:44 | URL | Anna #- [ 編集 ]

Annaさん
コメントありがとうございます。立て込んでいたので遅くなって申し訳ありません。
スウェーデンにお住まいなんですね。最近テレビを見ないとか。こっちはテレビ、あんまり面白くないですよね(笑)。
このダウンの取材は私は食事中に見てしまってきつかったです・・・。以前に買ったダウンどうしたものかと考えていたのですが、粗末にしないで大切に使わせてもらうと思うようになりました。スウェーデンのどちらにお住まいでしょうか。寒い日が続きますがお互いに風邪に気をつけましょうね!

2009/02/19 (木) 18:25:59 | URL | #- [ 編集 ]

はじめまして

保護犬ブログからリンクがはってあったので、みにきました。

恐ろしいですね…

ユニクロの安いダウンもこのようにむしりとられた羽毛で作られているのでしょうか。知らなかったことが苦しいです。

2012/08/27 (月) 20:15:06 | URL | ながい #fb7xNeB2 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ランキング参加中です

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
人気ブログランキングへ

プロフィール

swedengoose

Author:swedengoose
2009年2月、スウェーデンのドキュメンタリーTV番組が、ダウン生産の実態についてレポートしました。EUでは禁止されてるはずの、生きている鳥からバリバリと羽毛を剥ぎ取って、麻酔なしで裂けた皮膚を針で縫い合わせ、羽毛が生えたらまた剥ぎ取るという残酷な生産方法が、東欧や中国で横行しているという告発番組でした。1着のダウンジャケットには70羽分の羽毛が使用されているそうです。

毛皮の残虐性は有名だけどダウンってどうなってるのかと検索して、
このページにたどり着いてくださる方が多いようです。

ダウンの情報はまだまだ少ないようなので、ブログは更新していませんが、このまま残しておこうと思います。
このブログはリンクフリーです。
怠け者の管理人で申し訳ありません。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

最新トラックバック

FC2カウンター

投票フォーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。